包丁

豊富な種類がある出刃包丁は使用用途を考えて購入するべき

● SITE MAP ●

オリジナル出刃包丁

魚をさばくときに出刃包丁は使いますよね。魚以外にも、ちょっとした肉の小骨であれば切ることができます。ですが、冷凍食品のような硬いものは刃が欠ける危険性があるので注意が必要です。あくまでも小骨が切れる程度として考えておくといいでしょう。無理に硬いものを切ると刃が痛んだり欠ける以外にも、自信を傷つける可能性があるので使える用途をしっかり守りましょう。出刃包丁には種類があり、初心者の方はサビに強いモリブデン鋼が使われたものを購入すると良いでしょう。
お料理初心者の方は手入れや包丁の保存方法などを知らない方がほとんどだと思います。ベテランの主婦の方でも包丁をサビらせてしまったということがあるはずです。出刃包丁は滅多に使うことがない包丁ですので、使った後はしばらく使わないことが多いでしょう。そんな時にサビに強い包丁であれば、困ることなく使えるのでおすすめです。
なかなかモリブデン鋼を使った出刃包丁を見つけられない場合は刃物店に行くことをおすすめします。職人さんが一から作る出刃包丁ですので、長く愛用できること間違いなしです。自分の名前を彫ってもらえるところや持ち手部分を選べたり、気に入った形を選べるのでオリジナルな出刃包丁が作れます。お料理好きの方に大変おすすめと言えるでしょう。

● ピックアップ ●

● 記事リスト ●

2017年07月19日
家庭用出刃包丁のオススメとはを更新しました。
2017年07月19日
出刃包丁は定期的にお手入れするを更新しました。
2017年07月19日
出刃包丁について知ろうを更新しました。
2017年07月19日
オリジナル出刃包丁を更新しました。
TOP